今回ご紹介するのは、明かり取り窓にアンティークガラスの「クラ(SAG-028)」を使用した事例です。「アンティーク風でカフェのような窓にしたい」とのことでした。

ご注文いただいた内容

今回はアンティークガラスの、「クラ(SAG-028)」を注文していただきました。サイズは「横614mm × 縦295mm」と「横695mm × 縦383mm」の計2枚。また、枠に収めて使用するとのことで切断面の処理は、手が切れない程度の加工「糸面【C】」での製作となっています。柄の方向性は「縦柄」です。

1種類目

品番SAG-028
品種クラ 4mm
形状四角形
サイズ横614mm × 縦295mm
切断面の処理糸面【C】
その他の加工
  • 寸法公差+0ミリ指定
  • 柄の方向性 : 縦柄
×数量1枚

2種類目

品番SAG-028
品種クラ 4mm
形状四角形
サイズ横695mm × 縦383mm
切断面の処理糸面【C】
その他の加工
  • 寸法公差+0ミリ指定
  • 柄の方向性 : 縦柄
×数量1枚

お客様からいただいたお写真

後日、S様より施工後のお写真をいただきました。緑の壁と木枠がガラスとマッチしていて素敵ですね。外からの光を通しながら視界もしっかり遮ってくれるので安心です。

リフォーム会社S様から嬉しいメッセージもいただきましたので、紹介させていただきます。

リフォーム会社S様より

お世話になっております。先日は、アンティークガラスありがとうございました。使用内容は、リフォーム工事で、壁に明かり取りの為に、アンティーク風でカフェみたいな窓を新しく取付たいとのお客様のご要望でした。お客様も大変喜ばれていました、ありがとうございました。

ドア窓や家具に人気!アンティークガラス

いかがでしたでしょうか。今回は、明かり取り窓にアンティークガラスの「クラ(SAG-028)」を使用した事例をご紹介しました。SAG-028 クラは、水が流れているような凹凸が特徴のデザインガラスです。ドア窓や家具など様々な場所で使用されている人気のガラスです。

S社様には縦柄での注文をいただきましたが、横柄での製作も可能です。ご注文の際は、ご希望の柄の向きもお伝えくださいね。アンティークガラスについて気になることやご不明な点などありましたら、お気軽にご連絡ください。デザインガラス専門スタッフがアドバイスさせていただきます。