今回はオーダー家具の製作を手掛ける家具工房S社様からのご注文事例です。

今回ご注文いただいた内容

S社様は食器棚の扉にガラスを取り付けたいとのことでフロートガラスの3mm厚をご希望され、こちらの内容でご注文いただきました。

品種透明ガラス3ミリ
形状四角形
サイズ横350mm × 縦730mm
切断面の処理糸面【C】
数量1

お客様からいただいたお写真

後日お客様から施工写真としていただいたお写真がこちら。木調で落ち着きが立派な食器棚で、どこかレトロ感を感じますね。

今回は切断面の処理として手が切れない程度の面取り「糸面【C】」で納品しましたが、このようにガラスの断面が枠で覆われる場合には手が切れない程度の面取り加工で十分です。

ガラスの切断面の加工に関しましては、弊社のスタッフがお客様からご使用用途をお伺いし、用途に合った切断面加工をオススメしております。迷われた場合にはお気軽にご相談ください。