今回ご紹介するのは、室内間仕切りにステンドグラスの「ラインアート OG502」を使用した事例です。室内のリフォームで「壁にステンドグラスの間仕切りを作りたい」とのことで、ラインアートをご用意しました。

設置後のお写真

ラインアート設置後の様子がこちら。素敵なお写真ありがとうございます。

植物の模様がナチュラルで可愛い間仕切りですね。ステンドを大きく取り入れたことで開放的で明るい空間になりました。型板ガラスを使用したことで、ガラスの向こう側にモザイクがかかり目隠し効果もバッチリです。また、部屋の明かりをつけることで黒の描線がより際立って綺麗ですね。ラインアートは色のついていないステンドのため、どんな空間にも馴染みやすく飽きがこないので間仕切りにオススメのガラスですよ。

また、S社様より嬉しいメッセージもいただきましたので紹介します。ありがとうございます。

S社様より

お世話になっております。先日納品いただいたステンドグラス、うまく納まり、お客様に大変喜んでいただきました。価格面でも御協力いただき、どうもありがとうございました。暗くて申し訳ありませんが、完成画像を添付致します。また、機会がありましたらよろしくお願い致します。

製作の際に使用したデザインデータ

今回製作したサイズは「横624mm × 縦2014mm」で規格サイズより大きく、デザインを引き伸ばした際に、葉っぱの模様にヒビが出やすいため縁取りのみでの制作となりました。

通常デザイン今回制作したデザイン
室内間仕切りに使用した「ラインアート-OG502」(3)室内間仕切りに使用した「ラインアート-OG502」(4)

室内間仕切りに「ラインアート」を使用しませんか?

いかがでしたでしょうか。今回は、室内間仕切りにステンドグラスの「ラインアート OG502」を使用した事例を紹介しました。ラインアートは150種類以上のデザインがあり、ワンポイントにカラーを取り入れたものもございます。新しくお家を建てられる方、リフォームをお考えの方は、室内間仕切りにラインアートを入れてみませんか?

OOKABE GLASSでは、「ラインアート」のステンドグラスをお客様のご希望のサイズに合せて製作・販売しております。ご購入を検討されている方やお悩み事がある方は、こちらのお電話番号(0776-58-2239)までお気軽にお問合せください。ステンドグラス専門のスタッフが丁寧に対応いたします。