顕微鏡のレンズを傷や汚れから守ってくれるレンズカバー。環境によっては汚れやすく、液体などの飛散により、レンズが劣化してしまうこともありますよね。レンズの劣化を防いで安心して顕微鏡を使用したいという方は、ガラスのレンズカバーがオススメです。

そこで今回は、顕微鏡のレンズカバーに「透明ガラス」を使用した事例を紹介していきます。レンズのサイズに合わせてオーダーサイズで製作を行っていますので、サイズぴったりなガラスをご用意させていただきます。保護カバーガラスをお探しの方は必見です!

施工写真
ご注文内容

サイズぴったりで綺麗に収まっていますね。寸法公差±0.2mmでの製作だったため、指定のサイズより大きかったり小さいことがなく精度も高いですよ。カバーガラスがあることで、レンズに傷や汚れが付くことを防いでくれます。今後も安心して使用していただけそうです。

ガラス

透明ガラス

品種/形状/数量 透明ガラス 3mm / 円形 / 1枚
サイズ φ42mm (直径42mm)
切断面の処理 糸面【C】
その他の加工 寸法公差 ±0.2

この商品のページはこちら

顕微鏡の載物ガラスにも使用されています!

今回ご紹介したレンズカバー以外にも顕微鏡の載物ガラスにも使用されています。万が一、割れた際にも破片が粉々になって安全な強化ガラスも人気のガラスです。合わせてご覧ください!

割れてしまった顕微鏡の載物ガラスに「強化ガラス」を設置した事例(福島県いわき市 J社様)

載物ガラスが割れてしまったため新しいガラスに交換されています。気になる方は、合わせてご覧ください!

ガラスをご希望のサイズで製作いたします!

いかがでしたでしょうか。今回は、顕微鏡のカバーガラスに「透明ガラス」を使用した事例を紹介しました。今回使用した透明ガラスは、加工がしやすく価格が安いため様々な用途で使用される人気のガラスです。レンズカバーにもオススメのガラスですよ。今回は3mm厚でご用意しておりますが、顕微鏡のカバーレンズにもぴったりな薄型のガラスもご用意しております。気になる方はぜひご覧ください!

OOKABE GLASS では、ガラスをお客様の希望の形状やサイズに合わせて、製作・販売しております。ご購入を検討されている方はこちらのお電話番号(0120-12-4466)まで、お気軽にお問合せください。ご相談やご質問もお気軽にどうぞ。ガラスの専門スタッフが丁寧に対応いたします。