今回ご紹介するのは、銭湯など温浴施設で使用する入退場ゲートにガラスを取り入れた事例です。フラッパー式自動改札機を製作されている 株式会社ナック電子様より「現代的で開放感のあるゲートを製作したい」とのご希望で、強度面でも安全な「強化ガラス」をご注文いただきました。

設置後のお写真

ガラスを使用したことで、圧迫感も無くスタイリッシュなゲートに仕上がりましたね。QRコードをかざすとゲートが開くとのこと。ガラスの重厚な雰囲気が高級感を感じさせてくれますね。強化ガラスは、厚み10mmのものを使用されているため十分な強度があり、人の出入りが激しい場所でも安心して使用いただけます。

お客様インタビューでも紹介しています!
★★★画像のタイトル★★★

株式会社ナック電子様にガラスを仕様した自動改札機導入後の反響やガラスを選んだ理由などをインタビューしています。こちらも合わせてご覧下さい!

ご注文いただいた商品

★★★画像のタイトル★★★

品種/形状 強化ガラス 透明10mm / 四角形
サイズ 横900mm × 縦838mm (重量 : 19kg/1枚)
その他の加工
  • 穴あけ 12mm 12カ所 穴内糸面あり
  • 穴あけ 25mm 2カ所 穴内糸面あり

この商品のページはこちら

強化ガラスの強度について

強化ガラスは一般的なガラスと比較して、約3.5倍~4倍の耐圧強度を持っているため、強度があり割れにくく、万が一割れてしまっても粒状になって割れるため破片が鋭くならず安全ですよ。

割れ方の比較
一般的なガラスのフロートガラスは、割れると破片が鋭くとがっており危険です。強化ガラスは粒状に粉々になるため、ケガをしにくく安全ですよ。今回のように人が頻繁に出入りする場所では、強化ガラスがオススメです。

フロートガラス

強化ガラス

ガラスを利用してスタイリッシュなデザインに

いかがでしたでしょうか?今回は、温浴施設の入退場ゲートにガラスを使用した事例を紹介しました。ガラスを利用したことで、現代的ですっきりとした印象を与えてくれるゲートが完成しましたね。

オーダーガラス板.COMでは、強化ガラスをお客様の希望の形状やサイズに合わせて、製作・販売しております。ご購入を検討されている方はこちらのお電話番号(0120-12-4466)まで、お気軽にお問合せください。ご相談やご質問もお気軽にどうぞ。ガラスの専門スタッフが丁寧に対応いたします。