今回ご紹介するのは、自宅のドアガラスの割れ替えに「型板ガラス(霞)」を使用した事例です。

「以前使用していたガラスと同じものがほしい」「サイズをピッタリのガラスが欲しい」ということで今回ご注文いただきました。お客様ご自身で割れ替えの作業をされたそうです。

完成後のお写真をいただいたのでさっそく見ていきましょう。

完成後のお写真

どちらのガラスが新しいのかわからないくらい、綺麗に施工されていますね。

「型板ガラス」は、昔からよく住宅の建具などに使用されているガラスです。ダークブラウンのフレームとも相性ばっちりで、レトロな雰囲気を醸し出してくれていますね。

表面が凸凹しているガラスなので、光を柔らかく反射してくれますよ。また、目隠し効果も期待できます。今回は、「広幅面取り」が施されていますので高級感も感じさせてくれますね。

「広幅面取り」について
★★★画像のタイトル★★★

「広幅面取り」とは、ガラスの断面を斜めに研磨することで、高級感をアップする加工の事です。

研磨する幅もお決めいただけます。幅をご指定いただければ、ガラスの専門スタッフが、オススメの美しく見える角度もお伝えいたします。ぜひ、ご検討ください!

ガラスの見分け方について

「以前使用していたものと同じガラスが欲しい」「サイズピッタリのガラスが欲しい」というお客様の中には、「今使用しているガラスがなんというガラスなのかわからない」という方も多いのではないでしょうか?そこで今回は、「ガラスの見分け方」についてご紹介したいと思います。

  型板ガラス フロストガラス すりガラス
見た目
特徴 透明で光を通し、視界をぼかして遮る 白く半透明で視界を遮る 白く半透明で視界を遮る
手触り 片面に凸凹がありデコボコしている

片面が均一にザラザラい
るが化学処理でなめらな風合仕上げ

片面が均一にザラザラしている
水に濡れたとき あまり変わらない あまり変わらない

透ける

お手入れのしやすさ 汚れが付きにくく落としやすい 汚れが付きにくく落としやすい 汚れが付きやすく落ちにくい
光を当てたとき 柔らかく拡散する 柔らかく拡散する 均一に細かく拡散する
用途

アルミサッシ

室内建具

店舗やオフィスの間仕切り

目隠しのスクリーン

和室の障子

ライトテーブル

トレース台

現在お使いのガラスが何というガラスなのか、ぜひこちらの表を参考にしてみてくださいね。

また、サイズの測り方については、建具ごとに測り方が異なりますので、お困りの方はこちらの電話番号(0120-12-4466)までお気軽にお電話ください!

お客様からいただいたメッセージ

★★★画像のタイトル★★★

佐川急便の日時指定で本日無事到着しました。

早速割れたガラスを考案させていただきました。結果、大満足です。 的確なアドバイスもいただけ、大変助かりました。 ありがとうございました。

今回ご注文いただいた内容

★★★画像のタイトル★★★

品種/形状/数量 型板ガラス(霞)4mm/四角形/1枚
サイズ 横215mm x 縦1510mm
切断面の処理 ミガキ【S】
その他の加工 広幅面取り15mm

この商品のページはこちら

いかがでしたか?今回は、ドアの割れ替えに「型板ガラス(霞)」を使用した事例をご紹介しました。レトロで素敵な雰囲気のドアに仕上がっていましたね。オーダーサイズでの製作が可能なので「たくさんある中の1枚が割れてしまった」「同じデザインのガラスが欲しい」という方にもピッタリのガラスをご注文いただけますよ。

OKABE GLASSでは、お客様のご希望に合わせてガラスを製作・販売しております。ご購入をご検討されている方は、こちらの電話番号(0120-12-4466)までお気軽にお電話ください。ガラスの専門スタッフがお客様にピッタリな商品をご提案させていただきます。