今回ご紹介するのは、アパレルショップの姿見に「ガラスミラー」を使用した事例です。

アパレルショップの鏡は、自分に似合うアイテムを探すのに必須ですよね。「これがかわいい!」と思ったとき、自分と商品を鏡で見ると使っているところをイメージすることができます。どうせなら、お客様に納得して商品を購入してもらいたいですよね。

さらに、店舗に姿見を置くことで、光を反射して店内を明るく見せてくれる効果もありますよ。

お客様からいただいたお写真

ショップの一角に鏡を設置されました。鏡を使って、お客様に似合う商品をオススメしたり、アドバイスをしたりと購入してもらうためにできることはたくさんあると思いますが、最終的に決断するのはお客様です。

お客様が、客観的に自分を見れる場所を店舗内に提供することで、お客様自身が納得して商品を購入することができるようになります。鏡があるのとないのでは大違いですね。

鏡のサイズも全身が映るものをオススメします。いろいろな身長のお客様が使用される鏡なので配慮が必要になってきますよね。

通常、全身が入る鏡のサイズは、身長の半分の大きさだと言われています。今回ご注文いただいた鏡のサイズは、横400mm x 縦1800mmなのでしっかり全身が映り込むサイズになっています。分かりやすくまとめたページがございますので、詳しくはこちらからご覧ください。

今回ご注文いただいた「ガラスミラー」は、平面性能に優れたガラスなので姿見にオススメのガラスです。さらに、断面にはランク【S】の磨き加工を施しているのでどこから見てもピカピカの仕上がりになっていますよ。

今回ご注文いただいた内容

★★★画像のタイトル★★★

品種/形状/数量 ガラスミラー5mm/四角形/1枚
サイズ 横400mm x 縦1800mm
切断面の処理

ミガキ【S】

この商品のページはこちら

いかがでしたか?今回は、アパレルショップの姿見に「ガラスミラー」を使用した事例をご紹介しました。店舗内に鏡があるのとないのとでは大違いですよね。お客様に納得のいく商品をご購入していただくためにも、必要不可欠の存在です。姿見には平面性能に優れている「ガラスミラー」がオススメですよ!

OOKABE GLASSでは、お客様のご希望に合わせて鏡を製作・販売しております。ご購入を検討されているお客様は、こちらの電話番号(0120-12-5509)までお気軽にお電話ください!鏡の専門スタッフがお客様のご要望にぴったりな商品をご提案させていただきます。