今回は、ハンドメイド作品の販売用天板に「フロートガラス」を使用した事例をご紹介します。

手作りの温かみを感じられるハンドメイド作品は、若者からシニアの幅広い年齢層に人気ですよね。最近では、ハンドメイド作品専門のお店や、ポップアップ店舗などで人気のある作家さんが販売している様子もよく目にするようになりました。

今回ご紹介するお客様は、ガラスの天板に商品を陳列して素敵なディスプレイをされています。お写真をいただいていますのでさっそく見ていきましょう。

設置後のお写真

今回ご紹介するお客様は、アロマキャンドルを製作していらっしゃいます。お花が埋め込まれていたり、バラの形をしたキャンドルがあったり、手作りとは思えないほど美しい仕上がりですね。

キャンドルが色とりどりなので、ディスプレイに使用する道具はできるだけシンプルな方が空間もまとまりやすいですよ。

ガラスの天板を階段状に配置することで、作品1つ1つがしっかり見えてお客様も商品を選びやすくなっています。今回は、まるで本当にキャンドルの火が着いているような雰囲気を、電飾の光で演出されています。光がガラスにキラキラと反射して素敵な雰囲気になっていますね。

「フロートガラス」は、断面にガラス特有の青みを持つガラスなので、高級感のある印象を与えてくれます。また、ランク【S】の磨き加工を施してありますので、どの角度から見てもつるつるの仕上がりで、高級感も増していますよ。

今回ご注文いただいた内容

★★★画像のタイトル★★★

品種/形状 フロートガラス5mm/四角形
サイズ 横100mm x 縦600mm
切断面の処理

ミガキ【S】

この商品のページはこちら

いかがでしたか?今回は、ハンドメイド作品の販売用天板に「フロートガラス」を使用した事例をご紹介しました。ガラスならではの高級感で、とても素敵なディスプレイになっていましたね。カラフルなものを陳列させる場合は、シンプルなガラス天板がオススメですよ。高級感のある雰囲気と、清潔感のあるディスプレイになること間違いなしです。

OOKABE GLASSでは、お客様のご希望に合わせてガラスを製作・販売しております。ご購入を検討されているお客様は、こちらの電話番号(0120-12-4466)までお気軽にお電話ください。ガラスの専門スタッフがお客様のご要望にぴったりの商品をご提案させていただきます。