今回ご紹介するのは、手すりのガラスに「合わせガラス」を使用した事例です。

「安全なガラスがほしい」というご要望のもと、ガラスとガラスを貼り合わせた「合わせガラス」をご注文いただきました。
「合わせガラス」は、防犯ガラスとしても使用されるほど強度に優れた商品です。

お写真をいただいていますので、さっそく見ていきましょう!

施工後のお写真

木製の手すりと白色の壁に、ガラスの仕切りがマッチしていますね。
ガラスで仕切ることで、開放感のある空間に仕上がっています。

今回ご注文いただいた「合わせガラス」は、ガラスとガラスの間に特殊なフィルムを挟み込んで、強度に優れたガラスです。
今回のように、手すりのガラスとして使用されることも多いガラスですよ。

ガラスとガラスの間に挟んだフィルムのおかげで、「貫通防止」や「飛散防止効果」が生まれるので、安心して使用できますよ。

お客様からいただいたメッセージ

★★★画像のタイトル★★★
お世話になります。
施工写真が取れましたのでお送りします。
ありがとうございました。

今回ご注文いただいた内容

★★★画像のタイトル★★★

品種/形状/数量 合わせガラス(透明4mm+PVB15ミル+透明4mm)/四角形/1枚
サイズ 横1682mm x 縦994mm
切断面の処理 糸面【C】
その他の加工 +0mm指定(+0mm~-4mm)

この商品のページはこちら

いかがでしたか?今回は、手すり用のガラスに「合わせガラス」を使用した事例をご紹介しました。今回のように、手すりを設置した部分をガラス張りにすることで、空間が広く感じましたね。「合わせガラス」は強度に優れた商品なので、今回のようなガラス張りの場合にも、安全に安心してご使用いただけますよ。

OOKABE GLASSでは、お客様のご希望に合わせて、ガラスを製作・販売しております。ご購入を検討されているお客様は、こちらの電話番号(0120-12-4466)まで、お気軽にお電話ください。ガラスの専門スタッフが、お客様のご要望にピッタリの商品をご提案させていただきます。