今回ご紹介するのは、古民家民宿の扉に「フロートガラス」を使用した事例です。

「フロートガラス」を使用して、レトロな雰囲気にぴったりの間仕切りを製作されました。
素敵なお写真をいただいていますので、さっそく見ていきましょう!

施工後のお写真

黒のフレームがかっこいい、引き締まった空間に仕上がっていますね。
木材のフレームなので、古民家の雰囲気を崩さず、よりレトロな雰囲気を醸し出してくれています。

今回ご注文いただいた「フロートガラス」は、一般的なガラスで、窓ガラスやガラス棚などに使用されることが多い商品です。

価格がお求め安く加工がしやすいのでDIYをされる方にも人気ですよ。

断面には、手が切れない程度の糸面取加工を施しています。
今回のお客様のように、フレームの中にガラスの断面が隠れる際には、ランクCの糸面取加工がオススメですよ。

今回ご注文いただいた内容

★★★画像のタイトル★★★

品種/形状/数量 フロートガラス2mm/四角形/12枚
サイズ
  • 横350mm x 縦810mm
  • 横355mm x 縦755mm
切断面の処理 糸面【C】

この商品のページはこちら

いかがでしたか?今回は、古民家民宿の扉に「フロートガラス」を使用した事例をご紹介しました。黒フレームがアクセントになっていて、かっこいい仕上がりでしたね。透明のガラスで扉を製作することで、お部屋に閉塞感を与えず、開放的な印象のまま空間を仕切ることができますよ。

OOKABR GLASSでは、お客様のご希望に合わせてガラスを製作・販売しております。ご購入を検討されているお客様は、こちらの電話番号(0120-12-4466)までお気軽にお電話ください。ガラスの専門スタッフがお客様のご要望にピッタリの商品をご提案させていただきます。