ベランダの床材や間仕切りなどに使用されている人気の建材「FRPグレーチング」。このFRPグレーチングは丸ノコや電気ドリルなどで簡単に切断・穴開け加工ができることをご存知ですか?今回は、丸ノコを使用したFRPグレーチングの切断方法を紹介していきます。丸ノコはホームセンターでもレンタルできる便利な道具です。DIYにFRPグレーチングを使用してみてはいかがでしょうか。

 実際にFRPグレーチングを切断してみた!

動画でもわかりやすく説明していますので、ご覧ください。

用意するもの

  • 丸ノコ
  • ディスクグラインダー(またはペーパーサンドなど)
  • 粉塵マスク

カットしたい箇所に印をつけて切断していきます

はじめにカットしたい位置にペンで印をつけておきましょう。カットする際に丸ノコの先についている切り欠きに印を合わせながら切るとまっすぐ綺麗に切断できますよ。

作業中は、大量の粉塵が舞うため粉塵マスクを忘れずに着用してくださいね。

ディスクグラインダーなどで切断面を綺麗に整えます

切り口はガラス繊維やバリが出ていますので、安全のためペーパーサンドやグラインダーなどで綺麗に仕上げてください。

断面が綺麗に整えば完成です。ヤスリをかけることで、カットしたことがわからないくらい綺麗になりますよ。

オススメの切断方法

ノコギリでも切断が可能ですが、刃がすぐにだめになってしまいます。ダイヤモンドチップのついた歯か樹脂切断用の歯の丸ノコを使用するのがオススメです。

 FRPグレーチングについてお気軽にご相談ください!

いかがでしたでしょうか。FRPグレーチングは、金属製のグレーチングと比べて、錆びない(腐食しない)、耐光性に強い(太陽光による劣化が少ない)、アルミより軽く鉄よりも強い(比強度)といった特徴があります。家やマンションなどの建物のベランダなどの床材などに最適ですよ。

また、自分では切断できないと言う方には、オーダーサイズでの販売も行っておりますので、こちらのお電話番号(0776-58-2259)までお気軽にお問合せください。ご相談やご質問もお気軽にどうぞ。FRPグレーチングの専門スタッフが丁寧に対応させていただきます。