食器棚やディスプレイ棚に使用される「ガラスの引き戸」。収納物をホコリや汚れから守ってくれて、開け閉めもラクなため収納棚にピッタリですよね。今回は、ガラス引き戸製作セットを使用した「ガラス引き戸の取付け方」について紹介していきます。ご自宅にある棚に引き戸を取り付けたい方、収納棚をDIYしてみたい方にオススメですよ。

ガラス引き戸製作セットで簡単DIY!

ガラス引き戸製作セットの商品内容はこちら。ガラス引き戸の製作に必要な部材がセットになって揃っているため、DIY初心者の方でも簡単に引き戸を取り付けることができますよ。設置したい棚に合わせて、ガラスや金具をオーダーメイドで製作させていただきます!

商品内容
  • 引き戸ガラス
  • ハカマ
  • ローラー
  • ゴムパッド
  • 上側レール
  • 下側レール

ガラスのサイズについて

ガラスサイズは、ガラスの幅(横)の重なり部分を40mmほど取ることをオススメしています。ガラスの高さは、間口よりも6mm小さく製作するようにしましょう。寸法の測り方に自信がないという方も、間口のサイズを教えていただければ必要なサイズを計算いたしますので、お気軽にご相談ください。

今回製作する棚の場合、開口サイズが「横560mm × 縦390mm」だったため、ガラスサイズは「横320mm × 縦353mm」を2枚で製作しました。

取り付け方法

それでは、引き戸を取り付けていきましょう。動画でも分かりやく紹介していますので、ぜひご覧ください!

製作手順
  1. ゴムパッドをガラスに貼る
  2. ハカマをガラスに取り付ける
  3. ローラーを取り付ける
  4. レールを取り付ける
  5. ガラス戸をレールにはめる
  6. 開け閉めを確認して完成!

1. ゴムパッドをガラスに貼る

ガラス保護と滑り止めの「ゴムパッド」をガラスの底辺に巻きつける様に貼ります。ガラス1枚につき2カ所貼ってください。

ガラス引き戸製作セット(1)
ガラス引き戸製作セット(2)

2. ハカマをガラスに取り付ける

「ハカマ」をガラスに取り付けます。奥までしっかり押しこみましょう。

3. ローラーを取り付ける

引き戸の動きを軽くする「ローラー」を取り付けます。ローラーはハカマの端に差し込んでください。また、白い保護シートが貼られているため、剥がしておきましょう。

ガラス引き戸製作セット(5)
ガラス引き戸製作セット(6)

4. レールを取り付ける

下側、上側のレールの裏面に両面テープを貼り、位置に注意しながら棚に取り付けます。しっかりと押さえて貼り付けてくださいね。

ガラス引き戸製作セット(7)
ガラス引き戸製作セット(8)

上側のレールは落下防止の為ビス止めを行います。レールには2カ所穴が開けられているため、穴に合わせてビス止めをしてくださいね。

ガラス引き戸製作セット(10)
ガラス引き戸製作セット(11)

5. ガラス戸をレールにはめる

ガラス戸をレールにはめます。上レールに差し込んでから下レールにはめ込んでください。また、ガラス引き戸は通常、左側が奥で右側が手前になります。奥になる左側のガラス戸からはめ込むようにしましょう。

ガラス引き戸製作セット(12)
ガラス引き戸製作セット(13)

6. 完成!

ガラス引き戸の完成です。最後に開け閉めを確認してくださいね。

「ガラス引き戸」についてお気軽にご相談ください!

いかがでしたでしょうか。今回は、ガラス引き戸製作セットを使用した「ガラス引き戸の取付け方」について紹介しました。ガラス引き戸製作セットは、引き戸に必要な部材が揃っているため、DIY初心者の方にもオススメですよ。ガラスサイズに自信がないという方は、弊社スタッフが必要なサイズを提案させていただきますので、お気軽にご相談ください。

OOKABE GLASS ではガラスや鏡の他に、取り付け金具を販売しております。「ガラス引き戸製作セット」の購入をご検討の方やご不明点がある場合はこちらのフリーダイヤル(0120-12-5508)までお問合せください。ご相談やご質問もお気軽にどうぞ。専門のスタッフが誠意をもって対応させていただきます。